So-net無料ブログ作成
検索選択
石さん ブログトップ

石さんの電磁エネルギー [石さん]


サトルエネルギーで健康になる!―最先端のマイナスイオン活用術

サトルエネルギーで健康になる!―最先端のマイナスイオン活用術

  • 作者: 山野井 昇
  • 出版社/メーカー: 現代書林
  • 発売日: 2004/03
  • メディア: 単行本

 今回はコチラ「サトルエネルギーで健康になる!-最先端のマイナスイオン活用術 あなたを癒す小さな小さな電子の力-/山野井昇著」である。最近、話題の還元力調べついでである。

 この中で、我がブログカテゴリーに堂々とエントリーされている「石さん」の話題について、おもしろい記述があったのでメモしておこう。

  「薬石」や「握石」といって、石に触れたり握ったりすることで石のエネルギーを体内に取り込み、病気の治療や精神の安定に役立てようという方法も行われていました。

 少し難しい話になりますが、その考え方の基本は、「鉱石の微弱な電磁エネルギーの波動と脳内の潜在意識の波動が共鳴し、心身の病んだ部分を癒す」というのものです。

 つまり、薬石、握石は、自分の身体や精神に合った鉱物を持ったり、握ったり、身に着けたりすることで、心身の病を治すという一種の自然療法なのです。

 しかし私たちは、ただ鉱石に触れるだけでそのエネルギーを受けることができるのでしょうか。鉱石自体が振動するという現象は本当なのでしょうか。何とも信じられないような話ですが、実はその答えは「イエス」です。

圧電効果.jpg

 鉱物の振動の謎は、近代の科学技術によって除々に明らかになってきました。その鉱物が持つ最大の特徴とは、前にもお話した「圧電効果」と呼ばれるものです。

 圧電効果とは、物質に圧力や熱を加えると一定量の電気を発生し、逆に一定量の電気を与えると特定の伸び縮みを起こして振動することをいいます。

 とくに水晶は、圧電効果による振動エネルギーが非常に正確なので、ラジオやテレビ、時計、通信機器などのほか、レーザー手術やコンピュータなどの精密ハイテク技術の分野でも利用されています。(おわり)

neko_pearl.jpg

 ポイントはここであ~る。「鉱石の微弱な電磁エネルギーの波動と脳内の潜在意識の波動が共鳴し、心身の病んだ部分を癒す」。我がブログを最初から舐めるように読んでいる人には難なく理解し得るのである(笑)♪ヘ(゚∀゚*)ノホッホッホッホ♪

 これが圧電効果や電子イオンの働きにより、届くのではないか?ということである。石さんが持つ偉大なパワーがどんどん解明されてきているということなのだ!

 最近、私も石さんグッズを投入したところであるが、よく周りを確認すると、ハイテク機器なんか見ても石さんだらけで、石さんがなきゃ人類何にもできないんじゃないかと・・・。

 私の誕生石だっけ?ルビーかパール。む~、本物の石さんがどんどん欲しくなってきましたナァ。触っているだけで、どんどん共鳴されちゃうのか~♪アヒャヒャヒャヽ(゚◇゚ )ノ♪

波動的には同じ [石さん]


内科医が書いた「パワーストーン」で健康になる本

内科医が書いた「パワーストーン」で健康になる本

  • 作者: 堀田 忠弘
  • 出版社/メーカー: マキノ出版
  • 発売日: 2011/08/22
  • メディア: 単行本

 今回はコチラ「内科医が書いた「パワーストーン」で健康になる本/堀田忠弘著」である。先日の記事で紹介した本の増強バージョンである。⇒「参考記事:力持ちな石さん」

 何にせよ、非常に興味深い記述を見つけたので、以下は抜粋したメモである。

ーインドの伝承医学と現代科学が融合されているー

 宝石光線遠隔療法は、「テレセラピー」とも呼ばれています。テレは「遠い」、セラピーは「治療」という意味です。つまり、宝石光線遠隔療法は、パワーストーンに内包された生命エネルギーを、写真を介して遠隔的に届け、治療するというものです。

 遠隔治療というと、なんだか不確かな治療のように思うかたも多いでしょう。しかし、宝石光線遠隔療法は、それ自体が100年以上の実績を持つ伝統的なものであるばかりか、何千年というヴェーダの智慧と、伝承医学と、量子物理学が融合した科学的なメソッドなのです。

 バッタチャリア博士は、「ラジエステシア」の研究者でもありました。ラジエステシアとは、「放射する(radiate)」と「感受する(esthesia)」からなる言葉で、日本語では「放射感受性」と訳されています。

 放射感受性は、簡単に説明すると「すべてのものは振動していて、固有の周波数(波動)を持って繊細なエネルギーを放射している。人はそのエネルギーを感知して、指の筋肉や自律神経系に伝えているために測定が可能である」という考え方です。

 博士はこのラジエステシアの研究から、人の波動は写真、指紋、血痕、筆跡の波動と同じであることを見出しました。写真がその本人と同じ波動であるということは、写真を通して治療するのも、直接本人を治療するのも、波動的には同じということになります。

 人間の波動も、写真の波動も、もとになっているのは「量子」という物質の最小単位です。現代の量子物理学においても、「ある瞬間に同じ情報をもった量子は、その後離れ離れになっても瞬時にエネルギーを介さずに相関し続ける」と証明されています。

 ということは、一方が変化すればそれにつれて他方も変化するということになります。つまり、パワーストーンが発する光線のパワーが写真に照射されると、写真の量子に変化が起き、それは瞬時に写真の本人に伝わって効果を現すというわけです。

 写真は過去のものですが、写真の実体である患者さんは、常に生体としての情報を写真に与え続けているのです。こうして、写真に不足する光線を与えて写真の情報が変わると、直ちに患者さんに届き、除々に回復へと導かれるというわけです。(終わり)

 私はこのお話を聞いてぶっ飛んだわけである(笑)♪============================ヽ(゚◇゚ )ノドゥドゥドゥドゥドゥーン♪

 一番驚いたのは何を隠そう一番太字にした箇所である!!!常々死んだ人の映像がテレビ画面とか、写真で見るたびに不思議な感覚を得ていたものだが、波動的には同じで、瞬時に相関し続ける関係だったとは・・・。

 でも、これって一体どうやって証明したんだろうかと考えるところもありつつ、その相関関係というのも、正の相関関係というのを指しているんだろうか?というのもある。

 だが!これは使える!だって、自分で宝石光線遠隔療法ができるというわけだから(笑)♪ヘ(゚∀゚*)ノホッホッホッホ♪*逆も然り(笑)。

 私の本質数に基づくパール探しを始めたのは、そういうことを意味していたわけであるが、とりあえず、こんなときは宝石でなくても構わないのである。

telesera.JPG

 期限切れのパスポートの上にさくっとラベリングゥ♪⇒「参考記事:自分にラベリングゥ!」、さらにはラジウム石さん♪⇒「参考記事:石さんを使いこなす」、そして新兵器もかけておくか(笑)。*下はトルコで買った灰皿♪

 私の治療も佳境に入ってきたようですナァ♪((m(゚◇゚ )m))ウヒャヒャヒャー♪ *カテゴリーは「石さん」ということにしておく。

力持ちな石さん [石さん]


医師がすすめるパワーストーン―病気を治し魂を癒す「石」の医力

医師がすすめるパワーストーン―病気を治し魂を癒す「石」の医力

  • 作者: 堀田 忠弘
  • 出版社/メーカー: マキノ出版
  • 発売日: 2009/06/22
  • メディア: 単行本

 今回はコチラ「医師がすすめるパワーストーン―病気を治し魂を癒す「石」の医力/堀田 忠弘著」である。縁あって石さんを手に入れたわけである。⇒「参考記事:待望の石さんゲット♪」

 そんなこんなで、アンテナの張り方が変わったせいか網に引っかかって見つけた本である。石で意思を操る医師の登場である♪======ヽ(゚◇゚ )ノナーンテネ♪堀田先生はこんな人。⇒「参考記事:シリーズ『ガン対談』 京都 堀田医院 堀田忠弘先生」

 私なりにこの本をざっくり分けると、波動の力、パワーストーンの紹介、ジェムセラピ-(宝石光線療法)とテレセラピー(遠隔治療)という感じか。波動の力のところを中心にメモっておきたい。⇒「参考記事:まとめサイト」

 以前、ドイツの波動医学の本を読んで、メモっておこうと思ったができなかった経緯がある。確か、レヨメータとかいふ機械を使って、身体独自の振動数を調整して治療するという医療である。

 著書にはこうある。存在するあらゆるものは、極めて小さなレベルで振動しています。これは、現代科学でも認められている事実です。振動によって一定の周波数を持った波が生じます。それを波動と呼びます。

 身体やパワーストーンといった物質的名ものだけでなく、私たちの感情や意識、心や魂、すべてのものに固有の振動があります。私たちの振動とパワーストーンの波動が共鳴しあうことで、強力なパワーが生まれるのです。

【パワーストーンが発散する波動4つのベース】
・宇宙光線の波動
・地球(核・マントル・地核・海)の波動
・固有の結晶構造から発散される色の波動
・生成場所の環境波動

 つまり、採掘された場所、原石が付着する母岩、含まれる元素の量、色、形、大きさなどの違いによって、一つのパワーストーンはすべて異なる波動を持ちます。(おわり)

cakura.GIF

 ドイツの振動医学を参考にした著者調べでは、パワーストーンのほとんどは、第一チャクラと第七チャクラをを活性化する振動数を持っているとある。チャクラとは、コチラ。⇒「参考サイト:チャクラのはなし」

 要するに、パワーストーンとチャクラが共鳴することで、引き合ってエネルギーが増幅される現象が起こり、チャクラが活性化するというわけ。チャクラが活性化すれば、身体の状態が調っていく。

 また、潜在意識のネガティブな記憶を浄化するともある。この潜在意識をクリーンにするための方法には、音、香り、ハーブ、そして石などいろいろなものがありますが、私は物質的なものの中では、パワーストーンが最も潜在意識の深いレベルまで届く波動を持っていると思っています。

 宇宙のメッセージを内包したパワーストーンのポジティブな波動を受け続けていると、しだいに意識の状態が変わってきます。

 意識の状態に変化が起こると、それは意識の底に眠る潜在意識にも及び、考え方や行動に柔軟性が出てきて、除々に潜在意識のネガティブな記憶が解放されていきます。

 それに加えて、パワーストーンに頼るだけでなく、できる人は自分で潜在意識にある記憶の原因にさかのぼって、その背後にある意味を知る努力をしてみると一層効果的です。

 ななな、なんと、これは心のデトックスにも効果があると提唱しているではないか!と(笑)♪======ヽ(゚◇゚ )ノナント♪⇒「参考記事:心のデトックス」

 調査していくと、いろんなアプローチ方法があることにびっくりする。私が知らないだけで、世の中にはごまんとあるんじゃなかろうか(笑)。

 さて、個人的事情から行くと、某Nさんから受け取る予定になっている予約パワーストーンが一つあるのだが、遠くてなかなか取りにいけないという事情があるわけで・・・(笑)。

 自分に合うパワーストーンは自分でわかるというが、どれを選ぶのだろうか?それも気になるところである。というわけで、鉄と銀に加えてパワーストーンもほしいものリストに追加された(笑)♪ヘ(゚∀゚*)ノホッホッホッホ♪

 ドイツの振動医学のレヨメータは高額なので、パワーストーン試してみたいところであるが、こういうのってどこで買うものなんだろうか(笑)?全くわかんないよ~!(・_q )ゼンゼンワカリマセン♪
石さん ブログトップ